他にはない充実した婚活サポート|墨田区の結婚相談所「婚活コンシェルジュ」が、あなたの婚活をサポートします。

婚活コンシェルジュ

墨田区の結婚相談所ブログ

2020年03月11日 [家族]

81才の母の終活

私たち家族と同居している私の実の母は、80才の誕生日まで葛飾区の老人介護施設に電車とバスでパート通勤をしていました。当時、半年契約でとくに退職勧告などもなかったのですが、母は自分で区切りをつけて気持ちよく退職。その後は社交ダンスやカラオケサークルなどで楽しく活動しています。

そんな元気な母ですが、以前から終活について一緒に考え準備してきました。
墓地とお葬式のコーディネーターさんを決め、私の妹弟を呼んで葬儀費用についての具体的な話し合いも済み、
先日は母の希望文字を入れた生前戒名の依頼をしました。
戒名を授けてもらうにあたって、20年以上前に父と離婚した母は自分が仏教のどの宗派に属しているのかわからなかったので、母の実家の先祖代々のお墓があるお寺の宗派の曹洞宗がいいということになり、曹洞宗のお坊さんにお願いしました。どんな戒名が出来上がってくるのか楽しみです。

それにしても、柴谷家は浄土真宗、私の亡き父は真言宗、父と離婚して私と同居している母は曹洞宗でお葬式。
おまけに私は浅草の待乳山聖天が単純に好きで時々参拝に行っています。
一家で4つの仏教宗派と関わりがあってもとくに違和感がない状況に、改めて気づかされました。


母には90才100才とできるだけ元気に長生きしてほしいと思っていますが、いつあの世に召されても遺族が一切もめることなく送る段取りが整えられホッとしています。



(写真はイメージです。私の母ではありません)
老人

関連記事

  • Facebook

PageTop

無料相談はこちら