他にはない充実した婚活サポート|墨田区の結婚相談所「婚活コンシェルジュ」が、あなたの婚活をサポートします。

婚活コンシェルジュ

墨田区の結婚相談所ブログ

2018年11月06日 [婚活]

交際6ヶ月で結婚を決める方法

わたしの結婚相談所では交際のタイムリミットがあります。それはお見合いから6ヶ月!
よく知らない者同士が遠慮しがちにつきあっていると、6ヶ月なんて長いようであっという間です。

例えば、アラフォーのA子さんと3才年上のBさんは、お見合いから2ヶ月で2度の旅行を含め頻繁にデートしていました。わたしはその話を聞き、順調な交際ぶりをうれしく思いましたが、A子さんはまだ本音で話せていないと懐疑的。

お見合いから3ヶ月目。
A子「彼はいい人なんだろうなと思うけど、ドキドキがないんですよね。」
わたし「結婚は恋愛とは別物。ドキドキする必要はないのよ。それよりも…」
A子「そうなんですね。わかりました。実はお互い忙しくてこの1ヶ月会えてないし、電話でも話せてないんです。」
わたし「どうして?」
A子「私は夏休みで実家に帰省してて、彼は沖縄に旅行へ。」
わたし「全然忙しくないじゃない。そういうときこそ電話で話せるんじゃ…」
A子「あ、そうですよね。そうでした。」

そして4ヶ月目。
わたし「交際のタイムリミットまであと2ヶ月です。彼のお宅訪問とかお互いの親御さんに紹介するとか、住まいはどうするとか、そろそろ結婚について具体的に話し合う時期ですよ。」
A子「そうですよね。結婚したらとりつくろっていることもできないと思い、先日、今までなかなか言えなかった結婚についての話をしたら、彼はすごく気をつかってくれました。」

わたしはこのタイミングで、Bさんの仲人さんにBさんの気持ちを聞きました。

Bさんの仲人「正直、高条件の彼にはお見合いの申し込みがひっきりなしにきます。が、彼はA子さんとおつきあいをはじめてから他の人とのお見合いは一切していません。A子さんとの結婚を真剣に考えています。」
わたし「A子さんは奥ゆかしい人なので、BさんがA子さんにお気持ちをはっきりと伝え、リードしてくださればこの縁組はまとまります。」
Bさんの仲人「それを聞いて安心しました。BさんはA子さんにプロポーズするつもりでいますが、結婚にあたって柴谷先生にご協力いただきたいことが2つあります。それは…」
わたし「わかりました。その点はA子さんに前々から話していることなので大丈夫です。」

・・・交際6ヶ月で結婚を決める方法は、2人の間に言いにくいことを上手に伝える仲人を立てることだと思います。



結婚式


PageTop

無料相談はこちら