他にはない充実した婚活サポート|墨田区の結婚相談所「婚活コンシェルジュ」が、あなたの婚活をサポートします。

婚活コンシェルジュ

墨田区の結婚相談所ブログ

2019年02月20日 [婚活]

「デブ、チビ、ハゲ」でもモテる?


※今日のブログは言葉に敏感な方が気分を害するような直接的な表現が含まれています。そのような方はお読みにならないようお願いします。

私の女性会員さんの中に登録直後から2週間で、年下〜50代まで幅広い年齢層の男性60人以上から申し込みがあった30代のA子さんがいます。彼女がお見合いを受けたのはたったの3人。美人の獲得競争はこんなにも熾烈なんです。なので、「とびきりの美人」ばかりをターゲットにすると、いつまでたってもお見合いすら組めないということになります。

さて、昔からモテない男性の特徴は「デブ、チビ、ハゲ」と言われてきたことは、あなたもご存知ですよね。ところが、そんな自分の欠点に自ら目をつぶり、「ありのままの自分をいいと言ってくれる女性を探す」と主張する婚活男性はけっこう多いんです。が、冒頭のモテ女子A子さんは「デブ、チビ、ハゲ」の条件が1つでもある男性は速攻削除していました。これが現実です。

逆の立場で考えてみましょう。「美人で若い女性」をターゲットにしているあなたに女性から申し込みがありました。数少ない貴重なお申し込みです。喜んでプロフィールを見てみると、モテない女性の特徴を兼ね備えた「デブ、ブス、年増」でした。あなたはこの申し込みを受けますか?おそらく速攻削除ではないかと…。

「結婚を前提に、ありのままの自分を受け入れてほしい」という気持ちはわかります。しかし現実問題、ありのままありのままって、なんの努力もしなければライバルの中に埋もれてしまい、自信をなくすばかりでは?

ならばこんな戦略を実行してみてはいかがでしょう?
「デブ」ならば体重を落とし、その涙ぐましい努力を頼もしさに転換。
「チビ」はごまかしがきかないので、他の条件で惹きつける。
「ハゲ」は自分に似合う帽子を被るなどキャラ立ちする。

まずはお見合いという土俵に上がるために、弱点を逆手にとって女性に求められるあなたになってほしいと思います。



帽子

関連記事

  • Facebook

PageTop

無料相談はこちら