他にはない充実した婚活サポート|墨田区の結婚相談所「婚活コンシェルジュ」が、あなたの婚活をサポートします。

婚活コンシェルジュ

墨田区の結婚相談所ブログ

2022年02月10日 [婚活]

オンライン婚活をお考えの方へ!プロフィールの書き方をご紹介します!

オンライン婚活をお考えの方へ!プロフィールの書き方をご紹介します!
オンライン婚活をお考えの方にぜひ知っていただきたいのが、プロフィールの書き方です。
プロフィールは自分自身のことを相手に伝えるとても大切な情報です。
そこで今回は、プロフィールを書く上でのポイントをご紹介します。
知っていると必ず役に立つので、ぜひ参考にしてください。

□プロフィールの書き方をご紹介!

プロフィールの書き方次第で、印象は大きく変わります。
ここでは、書く時に覚えておいてほしい4つのポイントを紹介します。

まず1つ目は、具体的な情報を書くことです。
特に、特技、趣味、職業の欄はできるだけ詳細に書くことで話のネタに繋がります。
例えば、趣味の欄に「映画」とざっくり書くのではなく、「洋画や海外ドラマを観るのが好き」とより詳しく書くほうが、相手に伝わりやすく話が広がりやすいです。

2つ目は、相手に共感してもらいやすい内容を書くことです。
自分自身のことを伝えようとすると一方通行な内容になりがちですが、あくまで相手に理解してもらうことを前提に内容を書くようにしましょう。
特に、婚活の場合は異性にプロフィールを見てもらうため、異性に共感してもらえるような内容を書く方が良いです。

3つ目は、理想のタイプの欄に細かすぎる情報を書くのは控えることです。
あまりにも細かな情報を書いてしまうと、「理想が高い人」と思われ相手から遠ざけられてしまう可能性があります。
また、外見中心で書くよりも内面に対してのタイプを書く方が印象が良いでしょう。

4つ目は、印象付けをすることです。
趣味や特技の欄では、他の人と似たような内容になりがちです。
他の人との差を付けるため、ちょっとした工夫をしてみましょう。
例えば、あなたと結婚したらどんなメリットがあるのかイメージしてもらうため、「素材を活かした健康的な料理を自炊しています」とか「温泉旅行」など、お相手と楽しむ内容がおすすめです。

□自己紹介を聞く姿勢のポイントとは?

自分のことを相手に伝えるのも大切ですが、相手の自己紹介を聞く時の姿勢もまた重要です。
話を聞いている時の表情や姿勢で、性格を見定められてしまうことがあります。

ポイントの1つとして、相手の目をしっかり見て相槌を打つようにしましょう。
目をしっかり見ることで、相手は「話を聞いてくれている」と思い好印象に繋がります。
そして、相槌を時折打ち、話を理解していることを示しましょう。

しかし、相手の話の全てに無理に反応する必要はありません。
自分が思ったことを素直に言葉にすることで、自然な会話ができるでしょう。

□まとめ

今回は、オンライン婚活でプロフィールを書く上でのポイントを紹介しました。
話の輪が広がるように、できるだけ具体的に書くようにしましょう。
皆さんもこの記事を参考に婚活を進めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  • Facebook

PageTop

無料相談はこちら