他にはない充実した婚活サポート|墨田区の結婚相談所「婚活コンシェルジュ」が、あなたの婚活をサポートします。

婚活コンシェルジュ

墨田区の結婚相談所ブログ

2019年01月05日 [婚活]

テレビ朝日「駆け込み結婚相談所」見ました?



録画していた2019年1月4日(金) 0:20〜 1:20放送の「駆け込み結婚相談所」を興味深く見ました。
この番組は婚活に行き詰まった男女の「なぜ結婚できないのかわからない」に婚活のスペシャリストが答える番組です。
見てない方はこちらのサイトで内容をご確認ください→https://tvtopic.goo.ne.jp/program/ex/87428/1226675/

1人目のバツイチアラフォー女性は「婚活しすぎてわからなくなった」と相談。彼女に対して独身研究家・荒川和久氏は「婚活がゲームのようになっていて売る気のない商店だ」と指摘、早稲田大学国際教養学部教授の森川友義(もりかわ とものり)氏は「結婚相手を5人に絞って直観で決めよ!」とアドバイス。

2人目の相談者である整体院経営のアラフォー男性は「自分につりあう相手がわからない」と相談。森川氏は「時にはわざと負けてあげることも必要」、作家の犬山紙子氏は「マウンティングしない」とし、「理解できない点も許容すれば自分の良さも活きる」とアドバイス。

3人目の相談者はアラフィフのラーメン店店長。「仕事が忙しく女性と接する機会が少ない」と相談。1年前に開業したものの今年の春から入院、現在年収0円で生活費は親戚に頼っているという。婚活以前の問題に対して森川氏は「ラーメン店を繁盛させてから女性を口説く」、犬山氏は「無理」。

4人目の相談者はアラフィフの美容コンサルタント。「相手に求める条件については年収2000万円、絶対に条件を落としたくない」と相談。森川氏は「あなたはまだ若い 「シニア婚」を狙え!」とし、相手の年齢条件を上げることで若くみえるとアドバイス。

・・・・ここまで番組内容をかいつまんでご紹介してきましたが、どの相談者にもキレのあるアドバイスをされていた森川氏が現在63才で独身だったことが衝撃でした!



結婚駆け込み相談所



関連記事


  • Facebook

PageTop

無料相談はこちら