他にはない充実した婚活サポート|墨田区の結婚相談所「婚活コンシェルジュ」が、あなたの婚活をサポートします。

婚活コンシェルジュ

墨田区の結婚相談所ブログ

2019年01月11日 [婚活]

この人と結婚してもいいか、見極める方法



結婚して幸せになるために「より高い条件の相手を選ぶ」。これは婚活者の考え方の基本中の基本です。男性なら「若くてスタイルのいい美人」であり、女性ならば「同年代で高学歴、高年収、高身長」。家事育児などの生活力があり、話してて楽しい人というおまけの条件までつきます。ところが、そんな誰もが求める理想の条件を満たすような婚活者全体の10%以下の人には申込が殺到します。仮にお見合いできて交際に進んだとしても、相手は選び放題の状況ですし、あなたがムリして相手に尽くしたとしても結婚相手に選ばれるかどうかはホントわからない。つらい話です。。

そこで、婚活がなかなかうまくいかない人は、条件に固執せず、いろいろなタイプの相手と実際にお見合いを重ねた上で、自分の中から湧き上がってくる「本当の気持ち」を感じてほしいと思います。例えば、プロフィールがほぼ完璧だったAさんとのお見合いは「早く帰りたかった」。婚歴があることが気になってたBさんとは話が合って「この人なら一緒にいて楽しいだろうな。でも、ウチの親がどう思うか…」とか。
その先、交際に進んだ相手に対しては「ほんとうにこの人でいいんだろうか?」と迷うときがくると思います。

そんなとき「この人と結婚してもいいか」見極める方法は、あなたの話を否定せずに聞いてくれる人に話すことです。自分の思いを素直に口にすると、あらあら不思議、自分の中から答えが出てきます。例えば、今まで100キロくらいの重荷を背中に背負っていたとしたら、「人に話す」という行為だけで、たちまち重荷は50キロに、あるいは20キロにまで減っていくんです。で、心が決まることも多いと思います。

将来的には、「親に話したら心配をかける、怒られるかもしれない」なんて悩みも、同じ屋根の下で暮らしている人に話せたら、あなたの人生はどんなにラクになるでしょう。だからこそ、私は条件ではなく「あなたを大切にしてくれる人」と結婚してほしいと思うのです。


この人と結婚してもいいの



関連記事


  • Facebook

PageTop

無料相談はこちら