他にはない充実した婚活サポート|墨田区の結婚相談所「婚活コンシェルジュ」が、あなたの婚活をサポートします。

婚活コンシェルジュ

墨田区の結婚相談所ブログ

2019年01月24日 [婚活]

運命の人を見つけるたった1つの方法



結婚相談所をしていると、「登録会員が◯万人!」を売りにしている他の相談所で活動したけど結婚できなかった、という婚活難民といっていい人たちが相談にきます。会員が多ければ選び放題と考えがちですが、実は逆なんです。会員数が多ければ多いほど、その人の美醜、学歴、年収などの条件が相対的に際立って高くないとリストに埋もれてしまい、理想の相手から選ばれる確率は低くなるんです。

なので、条件が低い人はお見合いが組みにくく、実年令が若くてキレイな女性や「高学歴・高年収・高身長」の男性にお見合いの申し込みが集中するんです。ただし、条件がいい人は早く結婚が決まるかといったらそうでもない。これまでお見合いした数は50人とか100人…それでもこれといった人に出会えなかったという深刻な状況に置かれている人も少なからずいます。

では、運命の人を見つけるにはどうすればいいんでしょう?・・・たった1つ方法があります!
それはいろいろなタイプの人とお見合いをする中で、自分の「無意識」に素直に従うこと。

例えば、イケメンで高年収のAさんに対して「無意識に近づくことを拒絶している自分」に気づいたら、「この人と結婚したら親が安心するだろうな」と思っても、自分を説得するのはやめる。

一方、背が低くてハゲてるBさんとは一緒にいるとラク。Bさんはあまり自分の物を買わない人で私服はヨレヨレ、見た目はよくないけど、お互い正直になんでも話せて私を笑顔にしてくれる。「彼に無意識に会いたくなる」みたいな感じだったら、、、彼こそが10年20年とずっとずっと同じ屋根の下で共同生活できる相手なのかも。

結婚したら、向かい合わせに顔を見て「愛してる」と言ってハグしてキスして、、、そんな時期は長くは続きません。むしろ顔なんか見ないで同じ方向を向き、お互いの価値観をすり合わせながら生きていける人のほうが一緒にいてラク。そう思いませんか?

無意識に感じる、自分の素直な気持ちを大切に!







家族

関連記事

  • Facebook

PageTop

無料相談はこちら