他にはない充実した婚活サポート|墨田区の結婚相談所「婚活コンシェルジュ」が、あなたの婚活をサポートします。

婚活コンシェルジュ

墨田区の結婚相談所ブログ

2021年04月14日 [婚活]

オンライン婚活をお考えの方へ!結婚後の後悔についてご紹介します!

「婚活してみたいけれど後悔しないかな」
「後悔しないためにはどのようなことをすれば良いのだろう」
このようにお悩みの方はいらっしゃいませんか。
今回は、結婚して後悔する事例をご紹介します。
後悔しないための対策も併せてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

□結婚して後悔する人の特徴は?

ここでは、結婚して後悔する方の特徴について3パターンご紹介します。

1つ目は、とにもかくにも早く結婚したいという勢いで、結婚を決めてしまうパターンです。
婚活を行う方には婚期がそろそろ終わってしまうため行動しなきゃと思っている方が多いでしょう。
そのような方々は、早く結婚したいという焦りの思いを持って婚活を行っています。
勢いや焦りなどで、人生の中でも大きなイベントである結婚を決めてしまうと、結婚後にこんなはずではなかったと後悔しやすくなってしまいます。

2つ目は、結婚観のすり合わせをせずに結婚してしまうパターンです。
結婚観のすり合わせを行わずに結婚すると、結婚後に子供のことや将来のことでのトラブルに発展しやすくなるでしょう。

3つ目は、自分の意思がなくて言われるがままに結婚を決めたパターンです。
自分の理想が固まらない状態で、周囲の人の意見に流されると結婚後に後悔しやすいでしょう。
違和感がありながら、周囲の方に後押しされて流されると後々、後悔してしまうというケースも多いのです。

□後悔しないための対策をご紹介!

上記ではよくある後悔パターンをご紹介しました。
では、どのように対策すると良いでしょうか。
ここでは、3つの対策についてご紹介します。

1つ目は、性的なフィーリングが合うかどうかをチェックすることです。
結婚とは男と女が毎日同じベッドで寝起きを共にする共同生活を、10年20年と続けていくことです。
食の好み、笑いのツボ、心地よさなど表面的なフィーリングの良さも大事ですが、婚前交渉で性的な相性を確かめることなしに成婚退会しないようにしたいものです。

2つ目は、価値観が合うかどうかの確認です。
生活面やモラル、金銭についての価値観が合うかどうかを確かめるには、お互いの住まいを行き来することが1番の方法です。毎週末はどちらかの部屋に泊まって一緒に過ごすことをお勧めします。
毎日生活している部屋はその人がどんな人物か知るための宝庫です。
外では話せない結婚に向けての具体的な話もできます。

3つ目は、信頼できるかどうかです。
結婚相手を信じられるかどうかは結婚後に、浮気や借金などのトラブルが起きた際にとても重要になりますよね。
事前に隠し事やトラブルを抱えていないか確かめることが大切になるでしょう。

□まとめ

今回は、結婚して後悔するパターンと対策をご紹介しました。
後悔しないように、フィーリングや価値観、そして信頼できるかのチェックが重要でしたね。
婚活を検討される際にこの記事を参考にしていただければ幸いです。


夫婦

関連記事

  • Facebook

PageTop

無料相談はこちら